ブラックリスト


このページでは団体関係で管理人がブラックリストとして掲載すべきと思われる団体を記しています。



ブラックリストの掲載基準

@会費を送ってから、1年以上何らの連絡もない団体。
  (上記に関しては、年に1回でも何らかの連絡があれば、除外する。)
A更にその後、メールで問い合わせをしても返事の来ない団体。
B更にメール問い合わせを2〜3回しても、全く返事の来ない団体。
C問い合わせメールで当方HPでブラックリストに掲載すると断りを入れた団体。
D一般的に考えて、「非常識」であると考えられる団体。
E一般的に考えて、「反社会的」であると考えられる団体。
F管理人が不当な扱いを受けた団体。
G管理人が考えて、「保守的」であり、進歩的、建設的な考えのないと思われる団体。
H管理人が普通に考えて、「信用できない」と思われる団体。
I人間の基本である「感謝」の気持ちを忘れていると思われる団体。
J出版物やグッズなどを注文しても何らの返事もなく、更に送られてくることもない団体。

以上の基準に合う団体をブラックリストとして掲載することにしています。
これに準ずる団体もないわけではないですが、よほどのことがない限り、この様な場所に掲載するなどと言う事はありません。

また、それぞれの団体には「会則」と言うものがあり、それによって様々な事を行使するが如く、その運営をしています。
その会則に逸脱すると考えられる場合は要するに容赦なく、切り捨てると言う事でもあります。
管理人も、会則とは言わないまでも、考えに逸脱していると考えられる場合は、この様に容赦なく掲載をすると決めております。


ブラックリスト掲載団体


これに関して、活動妨害であるとか、誹謗中傷であるとか言うご意見は、管理人としては全く聞く気持ちはありません。

要するにそれぞれの団体の「会則」と同じで「管理人が決めた事」であるからです。

@〜Cに関しては、何度もメールを送り、手を尽くし、また会費送金は郵便振替ですから、通信文が届き、また不明の名義での金額が口座に入っているのにわからない訳はありませんし、どこから辿っても、わかって当然とも考えるからです。

@〜Cに該当する団体に送金した金額は別に返せとも思っていませんし、どうでも良いことです。

それにしても、何も連絡がない(郵便、メール、電話いずれにしても)と言うのは全くもって信じられない行為ですし、活動をしていく上でこんな事で大丈夫なのか大変に疑問になって来る事です。

また、一番重要な会費と言うものを管理できない、いわば最低限のことも出来ないのでは運営している人間の人間性も、そして管理体制も大変に疑われることであります。

実際問題、連絡方法はメールだけと言う団体も勿論存在しますし、また年に1回しか連絡、または郵便物が来ないと言う団体もいくつもあります。

ただ、それは活動に賛同を得ての事ですから、きちんと連絡があればいいことですし、何の活動をして、どのような実績を積んできたのか、支援者としては知る権利がありますが、それさえないと言うのは全くおかしな話です。

活動に賛同して支援する、会員になると言うことは一般的に言う「寄付」とは全く異なることです。

もし、そう勘違いしている団体があれば、即刻改善するべき事柄です。

D〜Iに関しては、管理人の主観も含まれるかも知れませんが、少なくとも一般的に普通に考えてのことであり、こちらもよほどのことがない限り、この様なところに掲載するなどと言う事はありません。

特にFに関しては特に重要で、会則に逸脱する、しないに関わらず、会費を払っている会員はいわば一般社会では「お客様」と同じでもあります。
会費を払っている会員に一方的に会則を突きつけ、その行使をすること、また不当に扱い、ないがしろにするなどと言う行為は非常識以外の何者でもありませんし、許されないことでもあります。

そう言った団体は会費と言う現金を払っている人間が1人でも多くいるからこそ、運営が出来ているという事を忘れているかの如くで、まさに人間の基本である、感謝の心を忘れた団体と言う事になります。